「ほっ」と。キャンペーン

<   2009年 07月 ( 22 )   > この月の画像一覧

懸賞 懸賞

7月も終わりですね。。。

懸賞 2009年 07月 31日 懸賞

今日で7月も終わり。。。時の過ぎるのは早い。。。です。
f0193762_1391719.jpg
f0193762_1393943.jpg

ドルスバラードの人形教室選出作家展の第3弾です。
安藤早苗先生のお教室から初参加の作家様も。
f0193762_13134695.jpg
f0193762_13135777.jpg

注目の新人たち こちらの作家様はまだ拝見したことがありません。
f0193762_1316850.jpg
f0193762_13161845.jpg

岩崎さんの選出の骨董店が並びます。池袋西武にて11日からです。
f0193762_131897.jpg
f0193762_13182140.jpg
f0193762_13183088.jpg

銀座のギャラリーハウスの前を通りかかったら、ミッキーのお耳の形のシルエットが目に飛び込んできました。ミッキーマウスと京都の技法とのコラボレーションという異色の展覧会!
ディズニーのキャラクターに弱い方、大人のディズニーを体験してみてはいかがでしょうか??
f0193762_1322157.jpg
f0193762_13222582.jpg
f0193762_1322334.jpg

先日のビーズやスパンのついた綺麗なレースです。
こんな可愛いピンクの地に手でひとつずつ縫いつけてあります。
何にしようかしら♪下においてあるのは、スワトウのハンカチです、少しグレイがかって見えますね。。
[PR]

by victorian_bonnet | 2009-07-31 13:25 | 展覧会 | Comments(0)

ボン・クラージュの頒布会

懸賞 2009年 07月 29日 懸賞

自由が丘のボンクラージュさんから、楽しみにしていたものが届きました。
木下先生のミニチュアコレクションです。
f0193762_8502136.jpg
f0193762_8503696.jpg

8センチと5.5センチの小さな箱にはピンクのりぼんが。
ドルフェスのミニの会場でこちらのサンプルを拝見して友人とわぁ!って喜んでしまいました♪
1月から始まっていましたが、途中入会でも順番に送ってくださるというので、早速。
今回はファッションプレートの紙物のミニでした。
f0193762_8544770.jpg

見慣れた大好きな時代のファッションプレート!!一番小さいのは横2センチ以下なの。
ボビンレースのボビンも9ミリなんですよ。
f0193762_902963.jpg

2センチ角の箱は、なんちゃって箱かしら??と思ったら、中身も可愛いのが詰まっています!
丸い糸巻きや紙板の糸巻き、メジャーにレースとりぼんが巻いたようになってて♪
3匹の猫ちゃんと糸が写ってるらしい?カードともうひとつはイスに誰か乗ってる??かよく見えない!カードが。
f0193762_961052.jpg

何だか私この頃、小さいものにどんどん嵌ってきてるような。。。??!危ない!!

これってジャストミーちゃんのサイズってことよね?!
こんなに小さいのは作れないので、完成品が届くのがすごく嬉しいです♪
[PR]

by victorian_bonnet | 2009-07-29 08:47 | ヴィクトリアンなもの | Comments(2)

小さなお人形用ハンドバッグ

懸賞 2009年 07月 28日 懸賞

土曜日にご一緒した友人から見せてもらったバッグ。
f0193762_2052823.jpg
f0193762_2054180.jpg

とても素適なレースを使ってお人形ように彼女が制作中のものです。
丸いのが3センチくらいです。
ランチのお店は照明がくらめでしたので、写りが悪いですね。。
f0193762_207396.jpg
f0193762_2075074.jpg
f0193762_208125.jpg

これは土台の布は現代物だったりしていますが、お飾りのレースは可愛いスパンコールやらビーズなどが縫いつけられた凄い!!布で作られています。

もう差し上げるかたが決まっているとのことで、選ばれなかったらどれか、私にくださるかも??ってことで、期待しています♪
この素晴らしいレース。。ハギレなのですが、彼女がまたお知り合いのオーダーのお洋服の部署にお勤めの方からいただいたそうなのです。
なんと1メーター19万円の布だとか!!!
その細切れになったハギレなのですが、小さいものにつかったりするには、充分に活躍する布なのです!!
私も少しおすそ分けを頂いてしまいました♪さあ、何に使いましょうか?!
お洋服でも帽子でも部分つかいに、きっと素適に映えることでしょう♪

ひとつお知らせです。
古くからの友人が今ニューヨークに英語の留学しています。
2ヶ月限定だそうですが、毎日のように、今のニューヨークをレポートしてくれています。
なかなか面白いです。
以前スイスにいらしたマロンちゃんは帰国してしまいましたので、しばらくはこちらのブログを楽しみたいと思います。
ご興味がございましたら是非ご覧くださいませ♪
http://www.nerisuke.com/america/ です。
[PR]

by victorian_bonnet | 2009-07-28 20:22 | 日々の事 | Comments(0)

ドルチェ・クレーマなお教室

懸賞 2009年 07月 27日 懸賞

今日はティナ先生のお教室1回目でした。
桜新町という町、初めて降りました。
すてきなお宅の1階にそのスペースはありました。
早速箱から始めます。
f0193762_19312851.jpg


先生のイメージサンプルです。お人形のお洋服は変わります。
優しい可愛い柄の布と華奢なきれいな細いレースやブレードで、お飾りしました。
ミニの世界はこんなに小さくて、まあ、大変!!
外回りはレースの上にもうひとつシルクのものを重ねています♪
皆さん、色々と手がけていらっしゃる方ばかりのご様子で、とても綺麗に手早く仕上げていきます。
箱が完成しました。
f0193762_19381121.jpg

ティナ先生の手作りの抹茶とあずきのフルーツ羊羹を頂いて、しばしお茶タイム。
写真を撮らせていただくのでした。。。美味しくて♪
そのお菓子もこちらのスペースのオーナーさまの鏑木先生のレシピだそうです。
ティナ先生のブログに毎月登場のその素晴らしいお料理に興味深々です。

それから布花つくりにかかりました。
なにせ小さくて小さくて!!!
クリーム色の薔薇はともかくも、鈴蘭や勿忘草ときたら、3ミリくらいなのに、先生がすべてこてをかけて、中央にはペップのための穴が開けられています!!
皆さんで何度となく、深いため息をつきながら、小さいお花を作りました。
私は不器用なので、小人になって作れたらなあ。。。と真剣に思いました。。
1センチほどの葉っぱもこてあてしてあります!深夜までかかって用意されたそうで、頭が下がります。
f0193762_19523914.jpg
f0193762_19525259.jpg
f0193762_1953347.jpg

こんな可愛いブーケが出来上がる予定です。
f0193762_19555864.jpg

可愛いキットの次回の分の材料です。
この箱にカウチベッドと帽子掛けが入るのです♪すごく可愛い!!
f0193762_19581649.jpg
f0193762_19583344.jpg

小さなお姫様はまだ下着姿なのっ。
この次ドレスを着せ付けてあげますから、ちょっと待っててね♪
夢のような楽しい時間はあっという間に過ぎていきました。
ベアちゃんの作家さんや先生のお友達のさとみさん、今年初めてドルフェスにいらしたというお2人さん。
次回が待ち遠しいな。
ティナ先生、お疲れ様でした。ありがとうございます。
[PR]

by victorian_bonnet | 2009-07-27 20:04 | 人形 | Comments(12)

ERIさまのドレスその2

懸賞 2009年 07月 26日 懸賞

f0193762_152270.jpg

ドラちゃんサイズの靴下もいただきました。
もうこんなに小さいのをどうやって編んだのでしょう???
みせちゃおう♪うふふ。
f0193762_1533584.jpg

生なりと淡いピンク、クリームとグラデーションの糸で編まれているのです。わたしなんて自分サイズの靴下も編めないのに。。。
もしかしてERIさまって魔法使い??
ご自分も小さくなって、編まれているとか。。。??!
なんて想像しちゃうくらい、小さい、可愛すぎます!
f0193762_1565042.jpg

セーラーちゃんも呼んでみんなで撮影です。
f0193762_1574431.jpg

あたちたち、いつか?ずっと先におうちをつくってもらえるまで、しばらくここで、あそんでてって。。。?
いったいいつになるやら。。ひそひそ。。。
はいはい、ちゃんと作ってあげますよ、待っててね!
f0193762_15102835.jpg

えほんのこたちより、あたちたちのほうが、ずっとかわいいよね?!
そうそう、ドレスうれちいね♪
[PR]

by victorian_bonnet | 2009-07-26 15:15 | 人形 | Comments(6)

ERIさまのドレス♪

懸賞 2009年 07月 26日 懸賞

ERIさまよりとっても可愛いお洋服を頂きました。
あんまり小さくて可愛らしくてもううっとりと見とれています!!
素晴らしい繊細な手仕事をお楽しみくださいませ!
f0193762_14503724.jpg
f0193762_14505615.jpg

すてきな天使のカードと共に♪
f0193762_1451388.jpg
f0193762_14521155.jpg
f0193762_14522831.jpg
f0193762_14524196.jpg

小さいボタン2ミリかと思ったら4ミリありましたが、それにしても小さい!!細いレースやピンタック!!
ERIさまのお手手はどうなっているのでしょうか?!
f0193762_14552168.jpg
f0193762_14553280.jpg
f0193762_14554933.jpg
f0193762_1456090.jpg
f0193762_14563814.jpg

あたちたち、ERIちゃんママにおようふく、ちゅくってもらったんでちゅよ♪
かわいいでちょ?
ちびナンシーちゃんとティナさまドラちゃんもご満悦ですね♪
ERIさま、こんなに可愛いお洋服を作って頂き、ありがとうございました。
続く。。。
[PR]

by victorian_bonnet | 2009-07-26 14:59 | 人形 | Comments(2)

隅田川の花火

懸賞 2009年 07月 25日 懸賞

午前中からお出かけして、帰ってきたら、丁度隅田川の花火が始まるところでした。
部屋からも見えるんですよ♪テレビを見ながら、生でも見ています。
f0193762_2028782.jpg
f0193762_20281636.jpg

ちゃんとは写せないけれど。
おかしいことに、生の2秒位後にテレビのが映ります。
百花繚乱とはよくぞ言いました!!
そういえば、独身のときのマンションも部屋の正面に隅田川のが見えて、やはりテレビと両方みていましたね。。
部屋だと涼しいのは楽ですが、先日の目の前で打ちあげられるのに比べたら、まるでおもちゃの映像を見てるような気分になります。。。
まだダーリンが帰ってこないので、ビールはお預けです。。。
テレビでは上空からの映像が見れるのが良いですね♪
白い花火は1300度の温度で、一番高い温度なのだそうですね。てテレビで言ってました。
1300度ってビスクを焼く温度だな。。なんてね。
今回はどこが優勝するかしら??

きょうはカーテンやさんのセールに行きました。友人がとっても素適な布を500円でハギレセールでゲットしたといってて。
今年は3000円で袋に詰め放題でした。あんまり好みのは少なかったけどね。。。
銀座のパピエリウムという紙系のカルトナージュの店に行って見ました。
どっちかというと、スクラップブッキングの材料が多い感じがしました。
f0193762_20441032.jpg

カルトナージュ教室もやっています。
紙ではほとんど作ったことがありません。

くたくたなのに、エンジェルドールズさんで岡馬先生の人形展をやってるので、重たい布を引きずりながら
根性で歩きました。。。
先生の天使のお人形すごく可愛くてずっと昔から憧れていますが、買えません。。。
f0193762_2045441.jpg

このイラストよりもずっと可愛いお顔です。岡馬先生に似ています♪
肩のところにも、太もものところにも関節があるようです。。?
指のぷくぷくなところがたまりません!!
2体お顔の違う天使が並んでいます。後ろの衝立もベルベットに花のガーランドブレードとりぼんがはわせてあり、素適でした。
前から気になってたビスクの白い天使の壁掛け。。
2体のお顔をそれぞれ使って作ってあります。
さんざん悩んでひとつ決めました♪嬉しく持ち帰ろうと思ったら会期が終わったらお渡し。。だそうでした。
30日過ぎたら受け取りに行きます。楽しみデース♪
[PR]

by victorian_bonnet | 2009-07-25 20:53 | 日々の事 | Comments(4)

花火大会

懸賞 2009年 07月 24日 懸賞

昨日は住んでる区の主催する花火大会でした。
場所を確保するためにお昼からずっと並びます。
朝は雨が降っていましたが、曇りがちで、心配でした。。
f0193762_11414735.jpg

席は一応確保されてるゾーン内なのですが、その中のよい場所を確保するため、毎年並んでいます。
実際には7時頃からですが、1時前には並びました。7番目くらいかと思ったら、あとで荷物を置いたかたが戻ってきて、10人目でした。。。
日よけのための傘 雨傘です やクリーム、虫さされよけのスプレーなど、準備万端で臨みます。
4時過ぎにはやっと開場して、場所を確保!やれやれです。。
その後友人が到着し、おしゃべりが弾みます。
f0193762_11462186.jpg

やっとあたりも暗くなり、いよいよ第一幕の始まりです。全部で12000発なんです。
ほかの場所のよりも打ち上げ場所が観客席に近いのです。
目の前すぐから打ち上げられる花火は、何時見ても圧巻です♪
4号玉の早打ち、4から5秒単位で次々とあがります。
f0193762_11495111.jpg

和火は少し光量が弱いのですが、独特の趣があります。
パステルカラーのものやハート、ピースマーク、今はにこにこマークというらしい。。など。
そのにこにこマークも丸は黄色、口と目の色も違います。
f0193762_11555920.jpg

第3幕は300メートルのナイヤガラです。これを目の前で見られるので、止められません!
ピラミッドと富士山の形のものが下側を飾ります♪
今年初めての友人も、大絶賛です。タイタニックや運命などの曲に合わせた花火も好評なの。
f0193762_1294448.jpg

4幕は家路の曲で静けさを保った後に華やかな曲にあわせてラスト5分間で4000発を一気に打ち上げます!!
しだれ桜やあたりが真っ白になるほどの明るさ!!怒涛の打ち上げ、壮大な光景にうっとりです!
お腹に響くあの音や、火薬の臭い、煙もどれも花火気分を盛り上げてくれます。
みんなの歓声とともに、夢のような打ち上げ花火は終わります。

隅田川の花火はテレビでも見れますが、目前のというのに、毎年酔いしれています。
こうして私の一番暑い一日は終わりました。
仲間とともにビールを頂きながらの花火見学はなんとも楽しかったです♪
[PR]

by victorian_bonnet | 2009-07-24 12:45 | 日々の事 | Comments(0)

展覧会色々。。

懸賞 2009年 07月 22日 懸賞

銀座のエンジェルドールズさん
f0193762_13394649.jpg
f0193762_13395489.jpg

岡馬先生のお人形展です。
f0193762_1343985.jpg
f0193762_13431915.jpg

可愛いくまちゃんの展示も。
f0193762_13444471.jpg
f0193762_13445679.jpg

6月からもう始まってるルネ・ラリックの展覧会。
国立新美術館にて。
オルセー美術館を始め、国内外のコレクション4000点も。
素晴らしいジュエリーからガラスまで。9月7日までです。
f0193762_13552385.jpg
f0193762_13553385.jpg

クララ・シューマンの映画は25日から。
ココ・シャネルは8月8日から始まります。
f0193762_13595372.jpg
f0193762_140422.jpg

ベルギー幻想美術館の展覧会も見てみたいもののひとつです。9月3日から文化村にて。
[PR]

by victorian_bonnet | 2009-07-22 13:58 | 展覧会 | Comments(0)

代田路代先生の布花

懸賞 2009年 07月 21日 懸賞

昨日は布花の先生の所属される美術家協会の展覧会へ。
毎年拝見していますが、いつも新しい発見があります。
f0193762_1312377.jpg
f0193762_13124731.jpg
f0193762_13125787.jpg
f0193762_1313736.jpg
f0193762_13132284.jpg

ミモザはジョーゼットの布を使用しています。
f0193762_13152371.jpg
f0193762_13153365.jpg
f0193762_13154496.jpg
f0193762_13155825.jpg

ピンクのカトレアは花嫁を飾るイメージで作られたとか。
f0193762_13173533.jpg
f0193762_13174418.jpg
f0193762_13175564.jpg
f0193762_1318575.jpg

他のお教室の生徒さんも皆様集合して、次はどのお花をお習いしようかと、楽しい薔薇談義にほんとに花が咲きます♪ランチも楽しく頂きました。
町田から3時間もかけていらした生徒さんはお人形がお好きとか!
ドルフェスも行ったと、お人形の話も弾みました。
そのかたは日本刺繍を習っていらっしゃるとか。
1回のお稽古で花びら1枚も刺せないと。
わたしも高校の時に日本刺繍を習っていましたので、懐かしい気持ちです。
色紙一枚刺すのがどれだけの手間隙か。。。
絹の釜糸を下撚り、上撚りして、ほんの少しの糸が出来上がり、それを青花で下書きした下絵に沿って刺していきます。金糸を赤糸で留めていくのも楽しかったなあ。その時はとっても苦心しましたが。。
糸からそのとき使う分だけ撚って刺すというのは、海外の刺繍」には無い作業ですね?

大きな木枠に貼った絹を枠ごと、学校に持っていくのが大変でもあり、日本刺繍を習っていることがステータスでもあったなぁ。。。
いつの世も絹は憧れの素材です。
[PR]

by victorian_bonnet | 2009-07-21 13:08 | 展覧会 | Comments(0)