パリの人形たち1995年

懸賞 2018年 01月 22日 懸賞

f0193762_15363797.jpg

f0193762_15363725.jpg

f0193762_15363788.jpg

f0193762_15363752.jpg

f0193762_1536373.jpg

f0193762_15363759.jpg

f0193762_15363729.jpg

f0193762_15363848.jpg

f0193762_15363830.jpg

f0193762_15363856.jpg

f0193762_15363846.jpg

f0193762_15363881.jpg

f0193762_15363874.jpg

この年の分で最後です。このあとは発売されなかったのかと。記憶はぼんやり、ですが、私が買い忘れるはずがないし。。表紙はジュモートリスト78センチ。1月はブリュ、ジューヌ、べべ。皮のボディ、腕はビスク、モヘアの髪。52センチ、1880年頃。2月はエミールジュモー。ボディはコンポジションと木。オリジナル衣装。EJ9.。3月はラベリーとデルフィユ。ボディ はコンポジションと木。髪はモヘア、帽子の絹も衣装も貴重なオリジナル。44センチ。4月はエミールジュモー、登録12.depose.5月はバリべべ、39センチ。ボディの背中にエッフェル塔が描かれています。SFBJが世に送ったバリ、べべ、か、1888念にダネル社が創始したパリ、べべ、か不明。6月はシュミット、瞳の虹彩は精密に描かれついて見事。SCHのマークつき、N6の記号あり。衣装は下着からすべてオリジナル。7月はジュモーポルトレ、1870年頃、35センチ。虹彩にすじ模様の縞がある美しい目が怖いくらいの魅力を持って迫ってきます。球の関節があるボディ。髪は、オリジナル衣装。8月はゴーティエ、ゴーティエのぷぺはいつも気品と清純さに溢れていて、くっきりとした眉。唇の描きかたには特徴あり。43…センチ。9月はブリュ、サークルドットでしょうか?ジュモーのポルトレと共通する不思議な感性があるようです。ビスキュイと皮のボディ。34センチ、1880年頃。10月はステネール、フィギュールAタイプ。コンポジションボディ、ル、パリジァンとサインいり。絹の素晴らしい服と帽子は古い時代のもの。60センチ。11月はブリュ、口元にかすかな微笑みを浮かべているブリュのモナリザ、皮のボディ。モヘアの髪。Cマーク。1870年頃、36センチ。12月はラベリーとデルフィユ。ボディはコンポジションと木。衣装は古いエポック。58センチ、1880年頃。
これで、一応全部ファイルしました。後藤敬一郎さんのカレンダーは。見当たらない年のはどこか、別の場所にあるのかも??出てくるとよいのですが。。
お正月からずっとちょっとずつ、整理していて、ひと段落しました。星ビルのなどは、また改めて。ふうっ。
楽しんで頂けましたら嬉しいです。
[PR]

by victorian_bonnet | 2018-01-22 15:36 | Comments(0)

<< ピンクのバレエシューズ   パリの人形たち1994年 >>