人気ブログランキング |

2019年 04月 18日 ( 1 )

懸賞 懸賞

林泉、帽子の世界

懸賞 2019年 04月 18日 懸賞

f0193762_13110759.jpg

f0193762_13110810.jpg

f0193762_13110850.jpg

f0193762_13110822.jpg

f0193762_13110831.jpg

f0193762_13110831.jpg

f0193762_13110895.jpg

昨日は銀座、奥野ビルのギャラリーで、開催中の林泉さまの帽子展覧会へいきました。
昨日は作家さまが、会場にいらっしゃる日なので、お話が伺えるかなと。お友達が響美を持ってくださったので、二人で。林泉先生は文化学園大学名誉教授で、いらっしゃいます。はがきで、拝見した淡いグリーンの素敵なデザイン。お花も同色濃淡に染められて。文化のデザイン科在籍中からサロンド、シャポー学院デザイン科にも、通われていらして。帽子は洋装には欠かせないものとなる、と若い頃からお考えだった、とか。
いつも帽子を被りなれていますと、被らないと、なにか、忘れ物をしたかんじ、や実際に頭が寒い、または暑い❗と、感じることもしばしば。
会場の写真はありませんが、出版されたウェディングハットの本を買ってきました。
この表紙には見覚えがあります。
横長ボンネットタイプ、ピンクの帽子、お花と羽根を沢山飾ってある可愛らしいものは、会場で、拝見できました。
文化の帽子、専科で、教科書として使った、酒井登代先生の著作、帽子の作り方、こちらの本を作るときにも、ご一緒にお手伝いなさったとか。
大きなキャプリーン、ホースヘアーのもの、ピルボックス、プラトー、ヘアバンド、キャノチエ、いろんなデザインの素敵な帽子を沢山拝見できました。奥野ビルのなかでは、広いギャラリーでした。21日まで開催されています。
素敵な帽子の世界に浸ってみませんか?
銀座では、トラットリアコダマさんで、美味しいランチを頂きました。
エンジェルドールズさまにも。金曜日からわたべりみ先生のお人形が展示されます。
ちょうど、先生方が、搬入にいらしていました。先日までの展示でした、猫の絵、建石修志さまのアリスのチェシャ猫の原画、お片付けされる直前に、少しだけ、拝見できました。お友達と沢山おしゃべりして、楽しい1日でした。
帰りにまた、ネグリンへも寄りました。ペーパージュエリーは数が少ない入荷なので、たまたま、行ったときに、好みの品に出会えることは、低い確率です。懐かしい品もあったり。足が痛くても、寄らずにはいられない、そんな大好きなお店です。

by victorian_bonnet | 2019-04-18 13:11