フジコ、ヘミングさん

懸賞 2018年 06月 14日 懸賞

f0193762_1252840.jpg

f0193762_1252843.jpg

f0193762_1252826.jpg

f0193762_1252857.jpg

f0193762_1252889.jpg

徹子の部屋のばんぐみ、たまたま、そのチャンネルで。
フジコ、ヘミングさんが出演されていました。ドビュッシーの月の光を演奏されて。
彼女を2年間撮影し続けた、彼女の生涯、という映画が、16日から上映されます。
独特の個性的な服装、いつもとてもチャーミングですね。❤80歳の今も現役で世界中を演奏旅行なさっていらっしゃる❗素晴らしいバイタリティー、見習いたいものです。生演奏を聴くチャンスはなかったけど、この映画は是非見たいなと想います✨
[PR]

# by victorian_bonnet | 2018-06-14 12:52 | Comments(0)

杏仁霜

懸賞 2018年 06月 13日 懸賞

f0193762_23412790.jpg

f0193762_2341275.jpg

f0193762_2341271.jpg

f0193762_23412899.jpg

ずっと探していた、杏仁霜。
きょうにんそう、と呼びます。杏仁豆腐を作るのに、使います。が、私が探していたのは、喉の薬、的な使い方をするためでした。昔、よく、これをお湯に溶かして飲んでいたのです。ほんのり甘く、白濁した液体になります。
これを喉が痛いときに飲むと、ほわっと喉が拡がるような、感じになります。私個人の意見ですが。昔から気管支が弱くて、何度も気管支炎を繰り返していました。この春頃もひどく喉が痛いのが続いて苦しかったのでした。お友達の中にも、やはり、喉を痛めて辛い思い通りをなさっている方が何人もいらして。
以前ご紹介した、シロップも、よく効きますが、これはまた、ほんわり甘いところが、気持ちまでほぐれるような気にさえ、なったりして。冨澤商店ていう、乾物やさんにありました。勿論これを使うと杏仁豆腐も作れます✨
中国では昔から食べられていたもの、だそうです。ユウキ食品が出していますから、比較的、手に入りやすいかと。
喉の痛みが気になるかた、一度お試しくださいませ。❤
今日はコーラスのレッスンでした。先月、休んだ間にまた新曲を練習していました。
あの鐘を鳴らすのはあなた、和田アキ子さんの歌です。
途中にソプラノとアルトのおいかけっこ、になります。
そして、何といっても、醍醐味はアルトのパートなんです。私はソプラノのほうですが、コーラスのハモリはアルトのほうが、やりがいがあるなあといつも想います✨ソプラノの音程が高いので、どうしてもアルトは引きずられてしまいがちに。
いつも指導の先生がお話をしてくださいます。いろんな健康番組もよく、あります。
高齢のご夫婦、男性は若い頃から運動が好きで、よく体を動かしていました。女性は運動が苦手で、趣味の仲間が沢山いて、友人とランチに出掛けたり、おしゃぶりをするのがお好き。いろんなサークルなどに参加して、仲間が沢山いる。このご夫婦、いずれ、脳梗塞などの、重大な病気になりやすいのは、なんと運動が好きなご主人のほう、という、結果が出たそうです。
からだを動かすのは勿論大事ですが、仲間がいて、出掛けていく、指先や頭を使う、のもとても大切なこと、だそうです。コーラスには、電車やバスを使い、とおくから通う方も。出掛けていき、仲間がいて、楽しいお喋りをして、みんなで、同じ歌を練習する、これはとても良いこと、と。ご最もなお話です。近所にこうした場所があり、幸せだなあ、と益々感じるこの頃です。
[PR]

# by victorian_bonnet | 2018-06-13 23:41 | Comments(0)

フランス館

懸賞 2018年 06月 11日 懸賞

f0193762_20351939.jpg

f0193762_20351951.jpg

f0193762_20351966.jpg

片付けをしていたら、ずっと箱にしまったままのものが、色々見つかり、嬉しくなりました。天使のもの、イヤリングやブレスレット、ネックレスなども。買ったきり、一度も使っていないものも。
佛蘭西館は代官山にあった、素敵なお人形カフェでした。
まだ、20歳すぎな私はどきどきしながら、背伸びしてモカ珈琲を頼んだものです。
この店の話は何度か、書いたかと。天井からほうきにまたがった、魔法使いのお婆さん?が吊り下げてありました。
まだ、吉田良一先生や、しもんさん、創作人形作家さまが、有名になる少し前、あたりだったかしら?代官山はあまり、近くはなかったから、数えるくらいしか、お店には行けなかったの。それでも、何とも言えない不思議な雰囲気と熱気を感じられて、ワクワクドキドキしました。
神谷先生のカレンダーを買ったのも、その店で。昔はマッチ、だったから、喫茶店には素敵な柄のものが置いてあり、電話番号もありました。
懐かしい、思い出のひとつです。しばらくすると、場所を移転して、雰囲気もすっかり、変わり、長くは続かずに閉店したような?
銀座シグナスビル、今の松屋デパートの向かい側にあった、シグナスビルにドルスバラードのお店が登場したのは、それから随分後のことでした。思えば、リプロダクトのお人形を沢山❗見たのは、そのシグナスビルで、みくにさんの主催のドールコンテストを初めて見て、びっくり‼
みんな、青いりぼんを胸につけたお人形が、ずらっと並んでいて‼そのこたちを作ったらしい方々が、嬉しそうに会場を行き来していました。
みくにさんの、コンテスト、なんて、知りもせずに。
お人形観賞歴は長い。。です。ワタクシ。
[PR]

# by victorian_bonnet | 2018-06-11 20:35 | Comments(0)

DOLLRIMI創作人形教室展20th

懸賞 2018年 06月 06日 懸賞

f0193762_14125652.jpg

f0193762_14125769.jpg

f0193762_14125758.jpg

f0193762_1412573.jpg

f0193762_14125735.jpg

昨日は国立のコートギャラリーにて、開催されたわたべりみ先生のお教室展に行きました。初日にいくつもりが、友達の都合にて、最終日となってしまいました。。
りみ先生のお教室展は随分と前から拝見しておりました。
このところは、帰省の兼ね合いで、しばらくご無沙汰してしまって。すずきすずよ先生が、ビスクの師匠として、りみ先生のご師事を受けられて。長年創作されていた粘土とは、全く手順の異なるビスクを原型から作られて、作品を創っていらっしゃいます。
今回の新作の女の子はぷっくり、とした
雰囲気の女の子。和服をきた黒髪のこと、金髪の女の子。90センチほどのサイズとか。ギャラリーではちいさく見えますが、座っているので、実際はかなりの大きさです。和服の女の子、江戸ちりめんの、子供サイズを見つけて、肩上げなど調整されたとか。襦袢は縫われたようです。裾から覗く、でぶき、が、渋い紫色で、柄行きもとても素敵な柄でした。周りには沢山の猫ちゃん人形が展示されています。壁には壁掛けのにゃんこのお顔が。❤にゃんこのあんよ、手の裏?の肉球のぷにゅぷにゅがなんとも、可愛らしく。ピンクのうさぎちゃん、も、ひとり居ました✨
りみ先生はハガキの女の子は勿論のこと、ハートの女王や、魅力的な女の子が沢山❗
生徒さまのなかには、リプロを創るかたも。先生作のバターカップちゃん、通称レスラーちゃんが、居ました✨
等身大‼くらいのサイズのビスクを創るかたも。
皆様、生徒さまも、長くなさっている方が多いそうで、個性的な、可愛らしいこが、沢山並んでいました。
りみ先生の体が布の、うさぎちゃん、耳、お顔、手足がビスクの、こがすごく可愛くて。❤素晴らしい展覧会でした。国立の駅、久しく行かないうちに、駅ビルが新しくなり、素敵なお店も色々。
まずは公園通りを散歩して。素敵な洋書店がありました。彼女はランチがまだ、と、発酵玄米の定食を出すお店を見つけて。おふ、のかつ、の定食を頂きました。とても体によいもの、ばかりな。❤
また散歩して、今度はお茶を。紅茶のシフォンケーキに目がないもので、ついそちらのセットを。彼女から、いろんなお話を聞けて、楽しい1日でした。
毎年、ドルフェスに、りみ先生も、出展なさいます。猫ちゃん、うさぎちゃん、に是非会いにいらしてくださいませ。❤
[PR]

# by victorian_bonnet | 2018-06-06 14:12 | Comments(0)

ピーターラビットの映画

懸賞 2018年 06月 04日 懸賞

f0193762_13472241.jpg

f0193762_13472287.jpg

f0193762_13472276.jpg

f0193762_1347233.jpg

f0193762_13472341.jpg

f0193762_13472331.jpg

楽しみにしていた、ピーターラビットの映画を見てきました✨実写版て、どんな風に人間とうさぎたちが、動くのか、予想がつかなくて。
予想以上に楽しい画像が、出来ていて、思わず、吹き出しちゃう場面もありました。
小さなお子さまも多くて。
CGIというの、CGを越えた技術のようです。
なんといっても、ピーターがかわゆいの。お話ではお母さんに守られた、まだ、こうさぎ、でしたが、すでにお母さんは天国へ。妹たち、従兄弟も、普通に成人?大人?くらいになっていて。ピーターは頭は良くないけど、仲間を守る気力と勇気は強くて、頼もしいの。❤ポターのように、お母さんのように?少し恋心も抱いてかしら。宿敵のマグレガーさんとの対決か面白、可笑しくて❗うさぎの、毛並み、耳の動き、ウサギらしい?それがよく、表現されているのかなと。うさぎちゃんは飼ったことがありません。昔、ウォーターシップタウンのうさぎたち、?でしたか、そのお話の本を読みました。なかなか、難解で、何度も読み直さないと、うさぎの名前が覚えられなくて❗
上下刊にわかれて、出版されていて、その後、映画にもなりました。その映画もまた、少し難解だったような?
今回、初めてピーターのお父さんの絵を見ました。なぜか、マグレガーさんの、家に飾ってあるのです。
それに、妹の性格も、3人三様で、なぜか、次女ご長女のふりしてたりしてね。
この映画のパンフレットはハガキ、2枚分の小さなサイズなの。お話をよく知らない夫も充分に楽しめたようです。
続編も出来たら嬉しいな☺
[PR]

# by victorian_bonnet | 2018-06-04 13:47 | Comments(0)

ストレッチハーツ

懸賞 2018年 06月 03日 懸賞

f0193762_16362525.jpg

f0193762_16362521.jpg

f0193762_1636255.jpg

f0193762_16362555.jpg

f0193762_16362568.jpg

f0193762_16362697.jpg

保坂尚希さんの開発されたストレッチハーツ、という器具を買いました。一年中肩凝り、肩甲骨のこり、が半端じゃないので。ただのハート型?みたいですが、でこぼこ、が!背中にちょうどよい塩梅で、椅子にもたれるときに、挟んで、背中を押し付けると、実に気持ちよく、ほぐれていくのです✨ほぐし、とはがし、が同時にできる、と歌っていますが、本当に気持ちよくて。お風呂でも
使えるそうで、バスタブに寄りかかるときに挟むとよいようです。ネズミの頭?みたいにもみえる形ですが、そのでこぼこ、が、凸を使ったり、逆を使ったり。 骨盤のこりをほぐすのに、座っても良いらしく。床に寝て、下に置けば、更に強めに効くのかも。
わたしは数日で、背中が随分楽になりました。たいして大きくもないから、ジャマニモなりにくく。重宝しています。お値段も手頃です。
色はぴんく、黒、とブルーがありました。勿論ピンクを。
嵩張る健康器具は段々と邪魔になりますよね。。
[PR]

# by victorian_bonnet | 2018-06-03 16:36 | Comments(0)

折り畳み傘の

懸賞 2018年 05月 31日 懸賞

f0193762_1958346.jpg

f0193762_1958389.jpg

雨の時、畳んだ濡れた傘をいつも、スーパーのレジ袋入れていました。なんか、カッコ悪いなあ。。と思いつつ。。
300円ショップで、こんなのを見つけました。なかは一応タオル素材です。
よく見ると鹿、熊、犬のシルエットみたいな。一応ピンクなので、取りあえずは、これで良しとします。ペットボトルカバー、他の店で、気になるのを見つけましたが、まだ、思案中です。梅雨を間近に控えて、レイングッズが目につきますね。蒸し暑くて、憂鬱になりますね。。
傘売り場も覗いてみたけど、晴雨兼用で、折り畳みの、可愛い傘はなかなか、見つかりません。。私の日傘は、折り畳みできるのは、凄く重たくて嵩張って、デザインだけで、買ったのが間違い。。でしたわね。。折り畳めないのは、それこそ、荷物の多い私には不向きで。。前から狙っているメーカーはありますが、毎年デザインか替わり、私の好みには、ちと。?それで、毎年見送り、なかなか、買えません。半端に妥協はしたくないのです。
[PR]

# by victorian_bonnet | 2018-05-31 19:58 | Comments(0)

風少女Xin仙台

懸賞 2018年 05月 30日 懸賞

f0193762_16553549.jpg

f0193762_16553571.jpg

大竹京先生の創作人形教室グループ展の案内が届きました。29日から2日まで。宮城県仙台市にて。懐かしい一番町の東北電力ホールにて。
24名さまと、大竹先生。
余裕があれば、新幹線で、びゅーん、と走って?行きたい大好きな仙台です。❤
何の用事がなくても、ただ、そこにたたずんで居たい。。
それが故郷ってものなのでしょうか?生まれてないけど、もの心ついてから14才まで育った、素敵な街。実家地方にはそんな想いは全くありません。残念ながら。。
いつか、クリスマスのイルミネーションの時期に一番町を歩きたいな。。と何年も前から願っています。。いつかは、叶うでしょう。たとえ、お婆さんになってからでも、ね。
大竹先生は精力的に活動なさっていらっしゃいますね。
以前、装順先生、安藤早苗先生と、3人でグループ展をなさっていらしたころには、よく拝見出来たのですが、最近は丸善の創作人形展の時とか。。
[PR]

# by victorian_bonnet | 2018-05-30 16:55 | Comments(0)

ウィーン少年合唱団

懸賞 2018年 05月 29日 懸賞

f0193762_22402469.jpg

f0193762_22402495.jpg

f0193762_22402471.jpg

f0193762_22402575.jpg

f0193762_22402574.jpg

f0193762_22402596.jpg

テレビをつけたら、以前は録画していた、日本名曲アルバムという、番組を放送していました。いつも、火曜日で、コーラスの前日。明日はこの歌をリクエストしようかな、なんて考えながら聴いてます。今日は何と、ウィーン少年合唱団の男の子たちが、出演していました‼千の風になって、を大人の合唱団の皆様と歌っていました。
男の子たちは、肌の色に関係なく、国籍に関係なく、選ばれているのかと。まだ、身長の小さなこが、1人。関西位まで、高いボーイソプラノが出るのでしょうね?
天使の歌声とは、正にその通り❗美しく澄んだその声、素晴らしいですね。日本公演のために、来日して、番組にも出たのでしょう。
最後に、彼らだけで、美しく青きドナウの曲を歌いました‼私の大好きな曲です。
まだ、小さなレコード盤で、この曲、小学生の頃からうちにありました。母が好きだったのかと。ウィーン少年合唱団といえば、まだ、私が小学生その頃、母に連れていってもらった映画。あれも、ウィーン?だったのかな?
合唱団の男の子がひとり、変声期を迎え、退団しなくてはならなくなります。初めは必死に隠しますが、指導者にはじきにばれてしまい。。泣く泣く仲間と別れるシーンが印象的でした。男の子は声が変わるんだ、ってまだ、ぼんやりとしか、理解していない年頃でした。多分妹は覚えていないかな。。でも、二人で美しく青きドナウの曲は、メロディを口つさんだ、ものです。次第に流れが激しくなっていく、あの曲か大好きでした。ああいう、ドラマチックに盛り上がっていく、歌、曲はなんとも、胸が高なりますね。❤あのこたちも、何歳まで、歌えるのかなあ。
昔、凄くブレイクした頃があり、ブロマイドも販売されたような?毎年メンバーが入れ替わるのでしょうね。
女の子の声だって可愛いはずなのに、男の子、なんですよね。初めから番組見たかったな。
[PR]

# by victorian_bonnet | 2018-05-29 22:40 | Comments(0)

シナモン

懸賞 2018年 05月 29日 懸賞

f0193762_14533661.jpg

f0193762_14533658.jpg

f0193762_14533749.jpg

シナモン、大好きです✨
毎朝の生野菜ジュースにも入れますし、コーヒーにも、たっぷり入れるのが、気にいっています。我が家のが無くなり、袋いりを買わなきゃ、ていう時に、実家地方のスーパーで、見つけました。FAUCHONのシナモン❗裏をみたら、SBが出してました。
詰め替えてみると、いつものとは、全く香りが違います✨スリランカ産のシナモン。瓶詰めのSBは中国産でした。いつも、使ってるのは、袋を捨ててしまい、いまは不明です。フォーションのは、なんていうか、アジアンチックな?ていうのかしら?うまく、表現できませんが、エキゾチック?なのかな?
今度、このシナモンで、コーヒーをいれてみましょう。
小さな袋は16グラムいり、我が家ではすぐになくなりそう。乾物やさんで、買ってこなきゃ。子供の頃はニッキ飴が苦手だったのに。
そして、そのそばに並んでいたカシスのマスタード❗まだ、食べていません。きっとソフトな辛味かしらね?
何でもローズピンクにひかれる私です。美味しそうでしょ?
[PR]

# by victorian_bonnet | 2018-05-29 14:53 | Comments(0)