清水真理さま、個展

懸賞 2018年 06月 26日 懸賞

f0193762_13305951.jpg

f0193762_13305966.jpg

29日から4日まで。銀座エンジェルドールズにて。白いドレスのお嬢様。❤
[PR]

# by victorian_bonnet | 2018-06-26 13:30 | Comments(0)

恋月姫さまの新しいアトリエ

懸賞 2018年 06月 25日 懸賞

f0193762_18305660.jpg

f0193762_18305675.jpg

f0193762_18305693.jpg

f0193762_18305646.jpg

恋月姫さまが、ギャラリースペースとお教室スペースのために、新築された人形の館、アトリエ展を見てきました✨土曜日日曜日と、今日の3日間、時間指定の予約をした上で、見学出来ました。
ギャラリースペースには100年前のイギリスの教会に使われていた、ステンドグラスを嵌め込み、横には天使の飾りの大きな鏡、重厚なつくりのアンティーク家具が配置されています。壁紙もクラシックで素敵でした。2階は今後はお教室として使われるため、最初て最後の公開とのこと。明るい2階には硝子の棺?に眠っているこ、リプロダクトのブリュちゃんも展示されていました。生写真を2枚かいました。以前のアトリエより、少し狭いかも。
お人形がすんでいる不思議な空間でした。もううっとり、なことは言うまでもありません。❤
[PR]

# by victorian_bonnet | 2018-06-25 18:30 | Comments(0)

ビィクトリアンのミニ口金バック飾り

懸賞 2018年 06月 23日 懸賞

f0193762_19462432.jpg

f0193762_19462425.jpg

f0193762_19462436.jpg

f0193762_19462424.jpg

ドルフェスで、購入した、ミニ口金バックの飾りキット。
あまりに可愛くて、つい作り初めていました。型紙には、ぬいしろ、こみ、とあります。でも、フローラルりぼん、を縫い付けると、パールなどのスペースが狭すぎて、何だかなあ?と思いながら。キットに入ってるだけでは、物足りなくて、手持ちのビーズ、スパンコールなど、足してみました。周りに挟むレースの分量は多すぎて、もこもこに。表布のジャガードに、ラメネットを重ねていますから、縫い代はゴロゴロに。。パールとスパンコールのついてるモチーフ、二個ついてますが、ひとつを半分にカットしても、スペースがぎりぎりで。まあ、余るぶんには構いませんが。少しずつ、もう何日間か、かかっていて、まだ、ここまで。フリルが、分量が足りなくて、立ち上がるのは許せないから、ビーズで留めて。何を足しても引いても、好きにアレンジしても良いのよね。スパンコールのモチーフ、カットした途端に糸が緩んできます。それがあとから取れるのも嫌で、あちこち、留めて。そんなこんなで、時間がかかっています。
他に急ぐことは、山ほどあるのに、気になって止められず。口金を留める前まで、で一旦棚上げにしようかしら。
小さいものは、狭いスペースで、出来るのが嬉しいかもね?完成はまだ、先になりそうです。でも、もうひとつ分、表の布が取れたから、いずれ、もうひとつ、つくるつもりです。小さな口金が可愛いの。❤
[PR]

# by victorian_bonnet | 2018-06-23 19:46 | Comments(0)

グリム童話の真実

懸賞 2018年 06月 22日 懸賞

f0193762_1772199.jpg

f0193762_1772189.jpg

f0193762_1772184.jpg

f0193762_1772185.jpg

f0193762_1772293.jpg

f0193762_1772277.jpg

f0193762_177229.jpg

MOEの本、取ってあるものを見直しています。なんページか、切り抜きして、処分しようかなと。思ってはいますが、こちらのモエ、なかなか、興味深い内容でして、1度は読んだはずなのに、読み返してみると、あれ?てまた面白くて??これは捨てられない本になりそうです。
これにはドールガーデンのことも、載っています。伊豆高原にあった、セキグチのドールガーデン。夢のように、素敵‼と思っていました。残念ながら、休館とのことですが、閉館なのでしょうか?
今日はフォークダンス、お昼のあと、折り紙の講習会に参加しました。住区センターで、隔月あたりに開催されるようです。前から一度行きたい、と。やっと時間が合いました。イルカの団扇をつくりました。折り紙は久しぶり。
折り鶴、得意だったのに。。
最近ではかなり、難しい折り方の本も出ているみたいです。涼しげなイルカの親子かしら?折り方図はコピー禁止です。高齢者が60人近くいらしたかしら?材料も講習費も無料なんです。わずかな折り加減や配置で、個性が出ます。折りながら、以前母が元気な頃は、デーサービスで、こんなのも、折ったりしていたのだわ、と感じました。
なんだか、不思議な感覚でした。頭の体操になるから、普段あまりしないこと、をやってみるのは良いですね。
[PR]

# by victorian_bonnet | 2018-06-22 17:07 | Comments(0)

リミテッドとギルド

懸賞 2018年 06月 19日 懸賞

f0193762_14565197.jpg

f0193762_14565188.jpg

f0193762_14565184.jpg

f0193762_14565229.jpg

f0193762_14565261.jpg

f0193762_14565295.jpg

f0193762_14565265.jpg

f0193762_14565287.jpg

早速今後のイベント予定です。12月のリミテッドは2日に。ミニチュアジャパンギルドは11月の24.25日の土日です。
アンティークやさんのすぷーとにくプラスさんは銀座の奥野ビル508号室にあります。
[PR]

# by victorian_bonnet | 2018-06-19 14:56 | Comments(0)

ドルフェスその3

懸賞 2018年 06月 18日 懸賞

f0193762_22204835.jpg

f0193762_22204841.jpg

f0193762_22204855.jpg

f0193762_22204812.jpg

あとはJAMさまのビィクトリアンのミニ口金バック飾りのキットを。去年から、気になっていました。ポーチやバックのキットも沢山❗我が家には手付かずのキットの山かあるので、かなり迷いましたが、口金の形も可愛くて、ついつい。
そして、今年は神戸のタイムロマンさんが出ていました✨可愛いカードが山盛りで、ついあれもこれも、と欲張りました。しばらく神戸には行っていません。またタイムロマン、行きたいなあ❤
結局いつも、材料を買えないうちに予算が終わります。。
だからあえて、あまり見ないように、横目で眺めたり。
来年からは少しは材料も買えるとよいなあ。。
ミニチュアはこのところ、すっかり諦めています。短い時間の中で、両方みて、買い物は無理があり。。できればほかの日に開催して貰いたいなあ。て、ほかの方もエレベーターのなかで、仰ってました。ミニチュアは入場料が高いのよ❗とも。同感です。
最近はアニマル系やら、ブライスのカスタマイズ?とかが、流行っていますね。イボンヌちゃんを抱えた方も。
お人形を連れてきて、試着してから買う、のて、似合うか、はっきりするから良い方法ですよね。そういえば、カルトナージュ、お人形や天使の転写を使った箱を出すかた、今年はいらっしゃらなかったわ。箱好きとしては、素通り出来なくなりますから、隔年でも。なんてね。。
そうして、あちこち、ふらふらと、買えないのに、見て歩いたり。5時近くまで会場に居ました。二日目にも行く元気はやはりありません。。
でもやっぱり楽しいドルフェスでした。❤
[PR]

# by victorian_bonnet | 2018-06-18 22:20 | Comments(0)

ドルフェスその2

懸賞 2018年 06月 18日 懸賞

f0193762_21585028.jpg

f0193762_21585028.jpg

f0193762_21585077.jpg

f0193762_21585080.jpg

f0193762_21585037.jpg

f0193762_21585045.jpg

f0193762_21585093.jpg

ERIさまのドレス、特に小さいサイズはとても可愛くて、誰にも作れない❗ておもっちゃうの。うっかりと、スタンドは3こ、必要なのに、1つしか、買わずに。。ミニチュア用に買い置きした、外側に支えがでるのをプーティーちゃんには、使ってもらうことにしました。どうしても、ボディのウエストの位置と丸みが合わなくて、あんよが浮いてしまいますが。。
さきほど、プーティーちゃんの右側に写っていたのは、中川先生のグループの乙女会のぷぷさんのこです。博多で横座りの女の子を作った同じ方のです。わんこを抱っこしていて、可愛いの。ちいさいこは、いつか、お人形のお部屋を作れたら、棚に飾りたいので、集めています。小さくても、何回も絵付けするのですよね。
みっじさまのヴィンテージパーツとパールのブレスレット‼大人ぽくて、ステキです✨玉虫色に輝くパールの渋い光かたに、うっとりしてしまいます。❤それから、布花、素敵なのをいつも出されてる男性の作家さまからは、ちいさな薔薇を。あれだけ、小さいのはかなりの手がかかりますね。お人形のボネに、小花と組んで使いたいな。
あとはみくにさんの、リバーレース、スタンド。
エマさまのぱっちんとめのピン。続く。。
[PR]

# by victorian_bonnet | 2018-06-18 21:58 | Comments(0)

ドルフェスで。

懸賞 2018年 06月 18日 懸賞

f0193762_19555660.jpg

f0193762_19555657.jpg

f0193762_19555621.jpg

f0193762_19555681.jpg

f0193762_19555733.jpg

f0193762_19555719.jpg

土曜日はドルフェスにいきました。朝寝坊しちゃって、去年よりは遅い番号でしたが、予定していたものは、しっかりゲットしてきました。
まずはまぐのりあさまの、シェリルメイちゃん。以前の作風のこをリクエストしていました。茶色の髪にお目め。
博多で、確保しておいた、まぐのりあさまのドレスを着せました✨シェリルメイちゃんて、腕が長いのね。白のコットンドレスをそのうちに、作ってあげなくちゃ。
そして、やはり、博多のドルフェスで、りぼん先生、大古先生にリクエストした、ピンクのひよこちゃん。❤ひよこなので、元は黄色でした。ピンクなら更に可愛いな、とピンクをリクエストしていました。スタンドはすきなのを選ばせて頂いて。ケイト、グリーナウェイの柄の布で。スタンプなくても、自立しますが。それからまりのさま作のプーティーちゃん。金髪のおめめ、ぱっちりな可愛こちゃん。それに合わせてERIさまのドレスを。散々迷い、淡いブルーのニットドレスを。下着姿も可愛くて。
ミニブリュちゃんも、去年お迎えした、まりのさまの作です。ERIさまのブースで、ドレスセットを。ドールハウスドールのサイズで、プーティーちゃんと同じボディサイズとのこと。ドレスっぽい?デザインのは、先に売れてしまって。ブリュちゃんには、しっとりした、レースのドレスセットを。長くなるので、沸けますね。続く。。
[PR]

# by victorian_bonnet | 2018-06-18 19:55 | Comments(0)

フジコ、ヘミングさん

懸賞 2018年 06月 14日 懸賞

f0193762_1252840.jpg

f0193762_1252843.jpg

f0193762_1252826.jpg

f0193762_1252857.jpg

f0193762_1252889.jpg

徹子の部屋のばんぐみ、たまたま、そのチャンネルで。
フジコ、ヘミングさんが出演されていました。ドビュッシーの月の光を演奏されて。
彼女を2年間撮影し続けた、彼女の生涯、という映画が、16日から上映されます。
独特の個性的な服装、いつもとてもチャーミングですね。❤80歳の今も現役で世界中を演奏旅行なさっていらっしゃる❗素晴らしいバイタリティー、見習いたいものです。生演奏を聴くチャンスはなかったけど、この映画は是非見たいなと想います✨
[PR]

# by victorian_bonnet | 2018-06-14 12:52 | Comments(0)

杏仁霜

懸賞 2018年 06月 13日 懸賞

f0193762_23412790.jpg

f0193762_2341275.jpg

f0193762_2341271.jpg

f0193762_23412899.jpg

ずっと探していた、杏仁霜。
きょうにんそう、と呼びます。杏仁豆腐を作るのに、使います。が、私が探していたのは、喉の薬、的な使い方をするためでした。昔、よく、これをお湯に溶かして飲んでいたのです。ほんのり甘く、白濁した液体になります。
これを喉が痛いときに飲むと、ほわっと喉が拡がるような、感じになります。私個人の意見ですが。昔から気管支が弱くて、何度も気管支炎を繰り返していました。この春頃もひどく喉が痛いのが続いて苦しかったのでした。お友達の中にも、やはり、喉を痛めて辛い思い通りをなさっている方が何人もいらして。
以前ご紹介した、シロップも、よく効きますが、これはまた、ほんわり甘いところが、気持ちまでほぐれるような気にさえ、なったりして。冨澤商店ていう、乾物やさんにありました。勿論これを使うと杏仁豆腐も作れます✨
中国では昔から食べられていたもの、だそうです。ユウキ食品が出していますから、比較的、手に入りやすいかと。
喉の痛みが気になるかた、一度お試しくださいませ。❤
今日はコーラスのレッスンでした。先月、休んだ間にまた新曲を練習していました。
あの鐘を鳴らすのはあなた、和田アキ子さんの歌です。
途中にソプラノとアルトのおいかけっこ、になります。
そして、何といっても、醍醐味はアルトのパートなんです。私はソプラノのほうですが、コーラスのハモリはアルトのほうが、やりがいがあるなあといつも想います✨ソプラノの音程が高いので、どうしてもアルトは引きずられてしまいがちに。
いつも指導の先生がお話をしてくださいます。いろんな健康番組もよく、あります。
高齢のご夫婦、男性は若い頃から運動が好きで、よく体を動かしていました。女性は運動が苦手で、趣味の仲間が沢山いて、友人とランチに出掛けたり、おしゃぶりをするのがお好き。いろんなサークルなどに参加して、仲間が沢山いる。このご夫婦、いずれ、脳梗塞などの、重大な病気になりやすいのは、なんと運動が好きなご主人のほう、という、結果が出たそうです。
からだを動かすのは勿論大事ですが、仲間がいて、出掛けていく、指先や頭を使う、のもとても大切なこと、だそうです。コーラスには、電車やバスを使い、とおくから通う方も。出掛けていき、仲間がいて、楽しいお喋りをして、みんなで、同じ歌を練習する、これはとても良いこと、と。ご最もなお話です。近所にこうした場所があり、幸せだなあ、と益々感じるこの頃です。
[PR]

# by victorian_bonnet | 2018-06-13 23:41 | Comments(0)